フェチフェスフロンティア

パフォーマンスステージ フェチフェス13

TOKYO ZENTAI CLUB
Tokyo Zentai Clubはゼンタイ(全身タイツ)普及の為日夜活動を続けるゼンタイ集団!オリジナルゼンタイ・ゼンタイ体験さらに立体バキューム体験etc ご来場お待ちしています。
童貞を殺す服フォトセッション
MC:柾木仁平(@gai1173) ‏
ゲスト解説:めるのあやか(@melumelulu) ‏
モデル予定
このゑ(@konoichi_to ‏)
ぺこ(@sayapeco38 ‏)
透(@_skthr_) ‏
うめ(@ume_cos0521 ‏)
ちまき(@chimafurstin ‏)

様々な「童貞を殺す服」と呼ばれる系統の服についての解説を交えてのファッションショー&撮影会、童貞審査有、他考案中
Hajime Kinoko
パフォーマンスの内容は未定ですが、ショーもやります!
物販ブースでグッズ購入者(3500円以上)にはなんと!!
緊縛して、その場でチェキをプレゼント!
男に縛られるのが嫌な男性は、可愛い2人(ゆめ & しろ)に縛られることもできます!もちろんチェキ付き!
VBB
渋谷道玄坂バイブバーをメイン拠点に
毎月撮影会を開催!
今回はフェチフェスステージにて皆様に
多く知ってもらえればと考えております!!
ハプニング満載のゲーム対決内容煮詰めております
ツイッターで情報のチェックお願いします!
(@takatadandyvib)
松永天馬
「松永天馬・全身ライヴ」
出演:
歌、実演:松永天馬
踊子:秋山こはる
鍵盤:おおくぼけい
映像:ALi(anttkc)
開催時間:12:50~13:30(本番40分)
チケット:¥2500
※フェチフェス入場券とは別途かかります。
※ステージチケットは当日券のみ。当日入場後チケットを購入して下さい。入場規制の場合はご容赦下さい。
・パフォーマンス全編撮影自由(静止画のみ。動画はご遠慮ください)

松永天馬 Temma Matsunaga
1982年8月12日、東京生まれ。
音楽家にして作家にしてときどき俳優。詩人であり、全身表現者であり、人間の内面をえぐり出す「いま、もっとも気持ち悪い男」。
"トラウマテクノポップ"バンド・アーバンギャルドのヴォーカルとして2011年『スカート革命』でメジャーデビュー。11枚のアルバム、7枚のシングルをリリース。全ての歌詞を担当し、ポップ且つ実験的、独特な言語世界を構築。アートワークやMV監督も手がける。2017年にリリースした『あくまで悪魔』はオリコンデイリー4位、タワーレコードデイリー1位を記録。
NHK Eテレ『LET'S 天才てれびくん』にレギュラー出演し強烈な印象を残す。NHK-BSプレミアム『シリーズ・江戸川乱歩短編集 1925年の明智小五郎』(主演:満島ひかり)では本格的なドラマにも挑戦している。『自撮者たち』(早川書房)『少女か小説か』(集英社)などの小説を刊行。「詩のボクシング」世界チャンピオンタイトル保持者。2017年、よりディープな詩世界、"男性"性に踏み込んだキャリア初のソロアルバム『松永天馬』をリリース。

オススメ!

協賛